長女と次女の違い

今回の東京滞在で
東京で別々に暮らす2人の娘のことを
色々と考えていました

なかなか長女のことも語ることが
少ないので、その辺りも少し
長くなりますがお付合いください✨

 長女には、次女が生まれた時から
 
『お姉ちゃん』
 
という言い方はしないで
育てて来ました
それには理由がありました
 
 
佐藤家にとっては初孫
私の実家では2人目
(兄たちの第一子も3ヶ月続きで
生まれています)ですが
そばにいるのは私だけ
 
 
ありがたいことに
それはそれは可愛がられて
育ちました❣️
 
 
とにかく3.719gと大きく
生まれたからか
よく飲み、よく寝、よく出し(笑)
 
 
早々に夜中の授乳もなくなり
産むのは大変でしたが、子育てには
苦労しなかったのです
 
 
ですが、なんでも買ってもらう
ということもなかったですよ
 
 
なんに対しても完璧なほどに
自立している夫は、自分が(親として)
買うものという人でしたので
 
 
ただ、本が大好き♡
女の子らしい遊びが大好き💕
レゴもこの頃には女の子バージョンが
売り出され、それはお誕生日に
毎年買っていただきましたが✨
 
 
佐藤の父も本が大好きで速読か!
と思わせるほどに読むのが速い方
でしたので、長女は義父に
似たのですね✨
 
 
なので、今まで周りの大人の愛情を
目一杯受けて育った長女に
次女が生まれるからと、いきなり
 
 
『お姉ちゃん』
 
 
扱いは私が出来なかったんだと
思います
 
 
私は3人兄弟の末っ子長女なので
下に妹がいる感覚が
解らなかったのです💦
 
 
長女はおっとり、いわゆる私の
言うことを素直に聞く、優しい子に
育ちました
 
 
ですから、次女が生まれた時も
世間一般のヤキモチも赤ちゃん返りも
それなりにありましたが
 
 
周りが気を配ってくださり
何も分からない次女よりも
長女優先に接してくれました
 
 
ただ、次女は生まれた時から
長女とは真逆で、2.714gと小さく
生まれたからか
 
 
飲まない、寝ない、出ない子
でしたので
 
 
産むのはアッと言う間でしたが
産んだ後の子育てが大変でした
もう一日中泣いてる感じです💦
 
 
生後1ヶ月で、病院通いとなった次女
新生児なのにアレルギー症状が出て
クシャミ鼻水が絶えなく…
 
 
そのうちアトピーが出て
夜中になるとポリポリ掻く音で
目が覚める(>_<)
 
 
そんな次女に、無意識に
甘やかしていたのもあったのでしょう
 
 
そんな中、長女には我慢も
させていたのだと思います
 
 
未だに長女は、私のことを思い
あまりズバッとした物言いはしません
いつもあの2,3歳の頃の可愛い笑顔で
微笑むだけ
 
 
次女は、歯に絹着せぬズバッと攻撃^^;
自分の言い分は100%伝えないと
気が済まない性格(笑)
 
 
子育て中も、なかなか私の
思い通りにならない次女に
イライラがつのり
 
 
言葉の悪さに拍車がかかり
言葉の攻撃が日常的に
なっていきました
 
 
一度言葉のタガが外れると
自分でもブレーキが
効かなくなるのです
 
 
その時は自分を正当化するために
 
 
世の中そんな甘くない!
言葉の一つや二つ、キツイこと
言われたぐらいで怯むような
そんなヤワな子に育てちゃいけない❗️
 
 
そんな自分勝手な母親だったのです
 
 
続きは長くなるので、次回へ
 
 
私が言葉にこだわる理由は
お解りいただけましたでしょうか
 
 
子どもたちへの話し方と接し方を
どのように変えていったのか⁉️
お知りになりたい方は
1dayセミナーにいらしてくださいね!
そして、遠慮せず聞いてください✨
 
 
せっかく来てくださるのですから
聞き倒すくらいの気持ちで
遠慮なくお聞きくださいね♪
 
 
話し出すと止まらない私が
お答えいたします(笑)
 
夏休み前にぜひどうぞ🎶
 
 
 
*****************
 

『心育む話し方と接し方+楽しい家庭学習』1dayセミナー

 
① 7月21日(金)札幌
② 7月23日(日)札幌
③ 7月26日(水)岩見沢
 
いずれも10:30〜12:30

お一人さま5.400円(ペア割り9.80〜円)

場所はお申込後詳細をお知らせします
お申込はこちらから♪
 
 
 次回の日程をご希望の方は
こちらから先行予約登録を
お願いいたします
優先的にご案内いたします🎶
 
※現在1dayセミナーは行なっておりません。 

コメント

*
*
* (公開されません)