長女と次女の違い 続編

ゆったり過ごすお休みは、過去のブログを見直してみたり、保存していたテキストに目を通して過ごす北海道岩見沢市在住
心育むピアノ演奏家 佐藤典子です♪

以前書いた記事で
【長女と次女の違い】←まだ読まれてない方はこちらからクリックしてお読みください♪
 
 
読み返してみると、続きは次回へ
で終わったままだったので続編をm(_ _)m
 

次女が生まれてから、思うような子育てが出来なくなり、言葉が荒れていったところまでが前編だったと思います。
 
 
私に反抗することのなかった長女は
病院通いの絶えない次女のことで
精神的な寂しさを次第に増していったのですね
 
 
幼稚園バスが家の前に着くと、私ではなくおじいちゃんが迎えに立つことが度々あり、それからは朝になると幼稚園に行きたがらなくなりました
 
 
『良いなぁ〜〇〇ちゃんは、ママとずっといれて…』
 
 
そんな言葉が出はじめ、とうとう幼稚園バスが角を曲がって近づいてくると
 
 
『おトイレに行きたい…』
 
 
そう言ってバスに乗らない理由を言い始めたのです
 
 
園バスを待たしては申し訳ないとの思いから
 
『後から車で送ります』
 
と言うのが精一杯で、これが度重なると、私も気持ちに余裕がなくなっていきました。
 
 
だって、実際のところトイレに行っても出ないんですから。。。
 
 
休ますことは簡単なんです
やはりまだまだ周りの目を気にしていた私は
 
 
『運動会前に休むと、周りにも迷惑かけるでしょ!』
 
 
そう言って何とか幼稚園に送って行ってたのですが、幼稚園では度々トイレに駆け込むようなことはなかったんです
 
 
ただ私のそばに居たい気持ちが、そうさせたんですね。
 
 
私は人の目を気にするあまり
長女の気持ちを受け止めてあげられてなかったと気がついた時の衝撃といったら…
 
 
もう母親失格とか、ダメな母親とか
頭の中を駆け巡るわけです(>_<)
 
 
長女の寂しい気持ちを知りながら
満たしてあげられず、身体的な症状に出ているにも関わらずです…
 
こういったことの積み重ねが、思春期の時に爆発したのですね
 
 
・解ってもらえない寂しさ❗️
 
・言いたくても言えず、言葉を探しているうちに
 
 
『黙ってたら解らないでしょ❗️』
 
 
と怒られる‼️
今思うと、なんてひどい母親だったのか
言いたいことも待ってもらえない
 
 
その頃は毎日のように長女とバトルを繰り返してたんです
 
 
事あるごとに次女がその時のことを
思い出したように言いってましたね…
 
 
『壁に穴をあけた!』
 
『壁を蹴った!』
 
『毎日のようにママとケンカしてた!!!』
 
 
そんなことがあっての
『いま』の私なんです
 
 
その時のことがあったからこそ、理解してもらえない子どもの寂しい気持ちが手に取るように解るから
 
 
それからは全てを受け入れるように
先ずはそこから始めたんです
 
 
・先ずは娘たちの気持ちを受け止める
 
・それからどうしたら良いのか考える
 
・答えは本人に考えさせる
 
 
起きたことについては
 
・ママは悲しかった
 
・残念だった
 
などの私の気持ちは伝える
 
 
これが大事なことでね、私の気持ちを伝えると
 
 
『ママを悲しませた…』
 
 
って気持ちで泣き出すのよね
 
 
言葉はないのよ…
だけど気持ちがそれで解るでしょ
本人が一番解ってるんだもの
 
 
それを見てからは
クドクドと言うこともやめたの
 
 
その頃は、そんな私を見て母は色々言ってたけどね…
 
『そんなんじゃ、ろくな子にならない』
 
とかなんとかね…
 
親は私だから、黙って言わせてた
辛かったけど…
 
 
母親失格とか言われて、言葉の暴力だ!
と私の心の声は叫んでたけど、言っても仕方のない人に、エネルギー使うほど
以前の私じゃなかったから
 
 
今でこそ、そんなことも全部忘れちゃった母だけどね
 
 
長女は色んな思いを我慢してたって解ったの。
 
 
『お姉ちゃんなんだから』
 
 
そんなことは一度も言ったことないのにね💦
 
 
だから私は、部活を引退した高3の夏以降からは
 
 
アドバイスはするけど(聞かれるからね)決めるのは自分だよ、自分の人生だらね
 
 
そんなスタンスだったと思う
それから受験や一人暮らしになり
なにかあると相談してくれるようになった
 
良いとか悪いとかジャッジされないから
話しやすかったんだと思うの
 
 
実習中の対応やグループワークでの
メンバーとの関わり
(長女は看護学生だったので)
 
 
今では客観的に捉えられる子になったし
穏やかな、でも6月に東京行った時の
別れ際、いつもハグするのに次女がそばにいると遠慮してハグを求めなかった
 
 
でも目は物語ってたわね、3歳の頃の甘えた目で(>_<)
 
 
ハグしなかったことを、北海道に帰ってきてからラインで言ったら
 
 
『忘れてたー』
 
 
って言ってたけどね
絶対にあの目は我慢してた(笑)
 
 
第一子長女は、そんな子です✨
10月に24歳になります♪
 
 
クラシック音楽と韓国ミュージックと
美術館巡り、なにげに恐竜にも詳しい
そしてサン・クテジュペリの『星の王子様』やミステリー小説と、美味しいものや
ヨーロッパが大好きな長女❤️
 
 
長くなりましたが、最後まで読んでくださり、ありがとうございました!
 
 
子育てで大事なことは
 
 
『信じてる待つこと』
 
 
アドバイスはするけど答えを出すのは
本人であって親ではない
 
 
温かい目で見守りましょうね♪
少しでも、あなたの心が軽くなりますように✨✨
 

コメント

*
*
* (公開されません)