手作り安心安全麦みそ完成(^o^)

子育ての時も気を付けてはいたけれど

今ほどじゃなかった…
次女のアレルギーが日常的に食べるものと判かるまでは。
 
 
北海道岩見沢市在住 心育むピアノ演奏家
佐藤典子です♪
 
 

今日は起きた時から頭痛がしたので

薬を飲もうと探せど見つからず(>_<)
 
 
母の通院があったので飲みたかったのですが、案の定母の診療中、そばにいる私が具合悪そうだと判った歯科技工士さんに心配されてしまいました💦
 
 
話は麦みそに戻しますが
私も次女と同じようにアレルギー持ちなので、今までは薬に頼っていました
 
 
でもね、食べるものでカラダは作られているでしょ?
だから、食を整えることも大事だな!って思ってからは、可能なものから無添加食材を買うようにして、かれこれ何年経つのかしら
 
 
でね、なんなら手作り出来るものは
作れば良いよね(^o^)
そう思ってずっと気になっていた味噌作りを1月17日に桑原麻衣さんに教えてもらったの🎶
 
 
もう和食に欠かせない味噌が自分で作れるんですよ(╹◡╹)♡
 
 
1回目は、甘めの麦みそ✨
米みそと麦みそを味見させてもらったら
麦みそが今まで使ってた味噌と味が似ていたから🎶
 
 
こうして日常的に添加物を減らした生活をしてるとね、カラダがかなりナチュラルになってるんだと思う
 
 
だから今日買ったするめソーメンを一口食べたらにがい
二口食べてもにがい…
 
↑   ↑   ↑
このソルビトールは添加物
調味料のアミノ酸も自然のものではないから
同じく添加物
 
 
カラダが添加物を拒否してるんだと判るようになるの、それは飲み物でも同じ
 
 
砂糖不使用、カロリー0と書かれた飲み物があるでしょ!
あれも飲んだ後、苦味じゃないまでも、舌に嫌な甘さが残るの
 
 
これね、子どもなら、女の子ならなおさら
添加物は子宮に蓄積されるから、その子が結婚して子どもができた時、何かしら影響が出ないとは言えないからね
 
 
女の子だけじゃないね、男の子も同じ
不妊の原因の一つになりつつあるからね
 
 
私もお年頃の娘が2人いるから、そこは譲れないし可能な限り気をつけてきたし、話してもきた
だからアレルギーの影響が強い次女は、自分で気をつけられる子になったと自負してる
 
 
確かに手頃な手軽なものは添加物が多いの
それを解った上で、どうしても!と言う時には使っても良いと思うのね
 
 
絶対使わないでとは、今の世の中ムリだから
だから、それぞれが出来るところから減らしていったら、今の私のように50歳を過ぎていても
添加物の強いものを口にすると判るようになるからね
 
 
未来の子どもたちのためにお母さんが出来ること、あなたは何から始めますか?
 
 
最後までお読みくださり、ありがとうございます(^o^)♪
 
 
こんな食の話も子育ても、私の知り得ることはなんでもお話しする
無料シェアランチ会の日程は
 
① 10月25日(水)11:00〜13:30
② 11月  5日(日)11:00〜13:00
 
札幌駅周辺
ご飲食代は各自お支払くださいね
詳細はお申込後にお知らせいたします🎶
 
 

コメント

*
*
* (公開されません)