クミンシードバンザイ*\(^o^)/*

なかなか頭痛が治まらなかった北海道岩見沢市在住 心育むピアノ演奏・料理研究家の佐藤典子です♪

 
お陰さまで、桑原麻衣ちゃんが耳つぼしに来てくれたので、かなり良くなりました!
麻衣ちゃん、ありがとう😊

 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
12月5日(火)
『心とカラダを育む料理教室』開催します!
 
 
実際に5、6品調理しながら心とカラダに与える影響についてお話しますので
詳細が決まり次第お知らせ致します
先行予約をしてお待ちくださいね♪
 
お申込後、詳細をお送りいたします♪
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
 
さて本題に…
昨日夜な夜な料理で作った野菜たっぷりスープを夜用に味を変えました
 
 
ヒマラヤのピンク塩を入れて
お醤油も少し、そして焼肉京苑さんに送っていただいていたバラ肉塊ボイル済を
スープに足しましたよ♪
 
 
あとは忘れちゃいけないクミンシード
 
 
このクミンシードには
 
 
消化促進・食欲増進・腸内に溜まったガスを出す作用といった
胃腸を整える作用体の血流を良くし体内の血液を健康にしてくれる作用があるんです♪
 
 
栄養素としては
 
ビタミンA・ビタミンB群・ビタミンC
 
ビタミンE・カリウム・ナイアシン
 
葉酸・鉄分・亜鉛・マグネシウム
 
カルシウム
 
 
ビタミン類やミネラルが豊富ですね✨
また、強い抗酸化作用があるため
人によっては副作用が起きる場合もありますので、特に妊娠初期の方は胃の粘膜を荒らしてしまうこともあるので、お気をつけくださいね
 
 
私には同居の82歳の実母がおりますので
認知症対策は必須なのです
 
 
その脳に与える影響は
血流を良くすることから、脳の機能を守る作用があり、カレーを作る時も沢山入れますし
今回のポトフのようなスープの味を変えて
クミンシードも入れました♡
 
 
なぜパウダーではなくシードを使うか
それは噛んだ時に香る香りがとっても良いんです♡
 
 
そして、やはり外せないのは
 
 
咀嚼(そしゃく)
 
 
この『咀嚼は大事』って聞いたことありますよね?
 
 
このクミンシードのプチプチ感を感じながら
良く噛んで欲しいのです
これはお子さんでも一緒♡
 
 
咀嚼を良くすることで、口腔ケア.虫歯予防にも繋がります(唾液を良く出すから)
なにより脳へ与える影響は高齢者もお子さんもとても大きいのです
 
 
ですから小さなお子さんに、食べやすく柔らかい物ばかりにならないよう
硬さの違う食材も考えながら料理したいですね✨
 
 
良く噛むことで、顎の発達にも大きな違いが出てきますよ!
 
 
こんなお話も飛び出しながら
みんなで作れば怖くない⁉︎料理を作っちゃいましょ💓
心とカラダを育む料理教室のお申込は先行予約どうぞ♪
 
薬膳シークレットお土産付きです✨
 

コメント

*
*
* (公開されません)